オナクラという風俗の業種のお仕事について

オナクラという風俗の業種のお仕事について

風俗のお仕事を求人情報から探すなら、その中で使われる風俗のお店のジャンルについては覚えておきましょう。

例えばイメクラといえばイメージクラブですが、オナクラといわれるお店のタイプもあります。

これはオナニークラブというもので、仕事内容はその名の通り、お客さんのオナニーを見てあげるものになります。

オナクラにもいろいろ

お店によってオプションの違いがあって、例えばお客さんのオナニーを手伝ってあげるとか、下着姿になって見せてあげるというものもあります。

ですが、基本的にはお客さんのオナニーを見る、というのが仕事内容のメインとなっています。

プレイ内容はハードではないので、お給料はほかのジャンルのお店に比べると低くなっています。

本番行為のあるソープランドほどはもちろん稼ぐことは難しいですが、ソフトな内容で稼ぎたいという女性にはぴったりですね。

風俗でもサービス内容は様々

風俗と一言に行っても、直接サービスを行う内容のお店もありますし、オナクラのようにソフトなサービスのお店もあるということですね。

詳しくは事前に自分が働くお店に確認をしたほうがいいと思いますが、基本的には女性が服を脱いだりフェラチオなどのサービスはないと思ってよいでしょう。

接客時間も短めなので、ソフトな風俗バイトを探している女性には特に人気が高い仕事内容になります。

ですが、現在はオナクラの店舗自体はかなり減少傾向にあるようです。

その代わり、派遣型だったりお客さんが来店をして受け付けるだけでプレイルームがない、というオナクラがメインになってきています。

ソフトなサービスを求めるなら

直接的サービスをしていないお店では、女性にタッチをすることも禁止となっています。

風俗で働きたいけど直接サービスには抵抗がある、という人は、ひとまずオナクラで仕事をはじめてみるのがちょうどいいかもしれません。

記事一覧
風俗で働くということは良いことばかりではないということを知る

コメント

タイトルとURLをコピーしました